2/20(土)多文化共生の地域づくり連続講座第4回「聖瞾(せいしょう)さんに聞いてみよう!」

第4回多文化共生の地域づくり講座
~聖瞾(せいしょう)さんに聞いてみよう!
外国につながる子どもたちの教育と進路~

地球の木では、多文化共生の地域づくりにむけた具体的な活動をスタートさせていきたいと考えています。現状を知るために、ゲストを迎え、オンライン講座を開いています。第4回目は白 聖瞾(ハク セイショウ)さんを講師に迎えます。

聖瞾さんは2011年に来日。
ご自身の経験や大学生時代に外国から来日した中学生や高校生の学習サポートをした経験から、外国につながる子どもたちに何が必要とされているかを話していただきます。


実施日時:2020年 2月20日(土)14:00~15:30(予定)
講師:白 聖瞾(ハク セイショウ)さん
場所:オンライン(Zoom)
参加費:無料(通信料はご負担ください)
申し込み方法:地球の木事務所(chikyunoki@e-tree.jp)へメールでお申込みください。
講座実施:特定非営利活動法人 地球の木

イベント名:SDGsよこはまCITYサイドイベント
イベント主催:SDGsよこはまCITYサイドイベント・プロジェクト


白 聖瞾さん
白 聖瞾(ハク セイショウ)さん

【講師プロフィール】
講師:白聖瞾(はく せいしょう)さん
出身地:中国遼寧省瀋陽市
履 歴:
2011年3月、来日。フリースクールで日本語と教科の勉強。その後、神奈川県立鶴見総合高校高等学校に入学。神奈川大学外国語学部に入学。
大学生時代に神奈川県立高校でのサポート活動をしながら、外国籍県民かながわ会議の第10期委員を勤めていた。鶴見国際交流ラウンジ、ふれあい館での外国につながる中学生へのサポートもしていた。
また、同世代の大学生の交流のため、「多文化ユースプロジェクト」を作り、副代表を経て、今は、OG・OB会会長を勤めている。2017年からあーすフェスタかながわの企画委員として関わってきた。
2019年8月末、横浜市職員採用試験に合格。10月、外務省が主催するイベントに参加し、ファイナリストに載せられ、「多文化共生社会の基盤となる日本語教育充実化の重要性」という論文を発表した。2020年4月から横浜市の職員として働いている。


【多文化共生の地域づくり連続講座】
第1回「リタさんに聞いてみよう!日本での暮らし」(2020/8/27実施済み)
第2回「メラニーさんに聞いてみよう!日本での暮らしと地域とのつながり」(2020/10/6実施済み)
第3回「ウンジュさんに聞いてみよう!在日コリアンとして生きる」(2020/10/25実施済み)


SDGsよこはまCITY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください